濃厚な”真鯛ラーメン”を堪能してきたんですけど旨味が凄いんです@錦糸町 麺魚

こんにちは。たなかさんです。

久々の更新でございますが、今回はグルメ系。墨田区は錦糸町にございます真鯛ラーメンのお店「麺魚」さんにお邪魔してきましたのでシェアです。

“真鯛ラーメン”ってなんだよ?って方は必見です。結構ビックリします。

真鯛ラーメン 麺魚

menngyotop

墨田区は隠れた絶品ラーメンが点在していると噂をよく聞きますが、こちらはテレビなんかでも特集されてるみたいでなかなか知名度のある名店でございます。

駅から歩いて5分程度でお店に到着。

11時開店ということでちょい過ぎに到着しましたが、既に店内には10人程度の列が出来ておりました!

入店直後、なんなら入店する前からムンムンに香った魚介の香りが店内に充満しております。そそるぜ。

スピーディな回転速度

並んでこそおりましたが、16席のカウンターでテキパキしたスタッフがガンガン回してくれるんで回転は早めでした。

券売機で食券を購入、スタッフに渡したら10〜15分程度待機し、カウンターに着席。

券売機の前で「何にしようかな~~!?」ってやってる時間楽しいですよね。今回はお客さん多かったんで自重しましたが、悩んでいる時間すげえワクワクしちゃう人です。

特濃真鯛ラーメン

着席後はすぐにラーメンが提供されます。

どーーーーん!

「特濃真鯛ラーメン」850円。

高レベルラーメンシリーズの中では比較的安価ですが、ビジュアルは100点満点。 上にちょこんと乗った柚子も気が利いています。好きな人にはたまらないんじゃないですか?(私はゆずが苦手)

こだわりの柔らかチャーシュー

まず目に飛び込んでくるは桜色の薄切りチャーシューマウンテン!

真空低温調理されたローストビーフにも近いふわとろのお肉は、その柔らかさで麺と一切の競合を起こしません。“麺と一緒に啜れるチャーシュー”です。相性抜群。

しかも桜で燻すこだわりっぷり。なんだ“桜で燻す”って。聞いたことねえわ。

コシのある全粒粉麺

北海道産小麦100%、石臼挽きの全粒粉麺はコシがありストレート。旨味を凝縮したスープにこれでもかってくらい絡んできます。

半熟卵もちょーーーど良い絶妙な感じです。

スープに混ぜん込んでしまえば、個人的に苦手なゆずもほとんど感じず。

濃っっゆい真鯛スープ

愛媛県宇和島産真鯛使用。​

鯛から抽出した鯛脂。

ホント香り凄いっす(真顔)。

先述しましたが、店内を包み込む豊かな真鯛の香り。それがギュッッと旨味を詰め込んで溶かされたみたいな濃厚スープ。ほんのりトロみすらあります。

ストレートの麺と相まって、ずっと美味しいです。

この後、スープをかけた〆の雑炊も頂くことになるのですが、ライスにもバカ程合う合う。

“桜が咲いて塔が立つ”

チャーシュー、麺以外にもこだわりが詰まりまくった至高の一杯。一瞬でぺろりっすわ。

画像はカウンターに貼ってあったこだわりパーツの紹介文です。

まとめ

抜群っす。

錦糸町エリアのラーメン屋さんは幾つかお邪魔していますが、間違いなく頭一つ飛びぬけています。

真鯛ラーメン?って最初よくわかりませんでしたが、百聞は一口に如かず。
ぜひその舌で味わってみてください。オススメです。

以上今回はここまで。また錦糸町に足を運ぶ機会があればリピートでしょうな。

関連サイト

真鯛らーめん麺魚さんの関連サイトを以下に展開しておきます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です