日本一周中に超役立ったおすすめのスマホアプリ・サービスを紹介します【旅の経験談あり】

スマホ画面

こんにちは。たなか(@tanaka_ricecake)です。

以前、原付で日本一周旅行をしていました。

 

日本一周した僕が、旅中の装備・持ち物を解説する①【乗り物・電気系統編】

 

今回は日本一周旅行中に使っててめちゃくちゃ役立ったおすすめのスマホアプリ・サービスについて、いくつかピックアップしてご紹介しようと思います。

 

キャンプ場口コミサイト「HATINOSU(はちのす)」

hatinosu

 

まず最初は格安旅行のための宿泊情報サイト、『HATINOSU(はちのす)』です。

こちらのサイトは無料・格安のキャンプ場やライダーハウスなど、安価に宿泊できるスポットをまとめている口コミサイトです。

私は日本一周中、宿泊費を抑えたいと考えていたためキャンプ場を利用することが多かったのですが、このサイトを利用することで以下のような情報を事前に仕入れていました。

 

  • キャンプ場の利用金額
  • 最寄の施設(コンビニがある、水場があるなど)
  • 営業期間(冬季閉鎖している所もあります)
  • 注意点(クマ出没など)
  • バイクの乗り込み可能か

 

利用者の口コミがめちゃくちゃ参考になります。

前日に目的地周辺のキャンプ場で一番良さそうなのを探して、当日は観光しながらそこを目指すといった動きが多かったです。

上手に利用すれば宿泊代をかなり抑えられるようになるためオススメです。

 

『HATINOSU(はちのす)』 => https://www.hatinosu.net/

 

燃費計算アプリ

バイク速度計

 

車やバイクの走行距離と、給油時の金額を入力することで、燃費を計算してくれるアプリです。

アプリはいくつかありますが、2019年現在だと『e燃費』がオススメです。理由は以下です。

 

  • 燃費表示が見やすい
  • 燃費履歴をグラフ確認できる
  • レシート撮影で入力できる
  • ドライブログの記録ができる
  • ガソリンスタンド検索ができる
  • Phone/Androidどちらも対応している

 

こまめに記録することで走行距離や、燃費の悪い走りをしていないかという指標になりますので、参考に気をつけて行くとコストダウンに繋がります。

燃費良く走ろうとすると、道の遠く先を見る癖がつき、急発進/急ブレーキもしないようになるため安全運転にも直結してきます。

燃費良く走れると結構嬉しいのでライダーさんには特にオススメです。

 

車、バイクなどでの旅行を検討されている方はぜひダウンロードしてみてください。

iOS版  => こちら
android版 => こちら

SNSアプリ

スマホ画面

 

当時は主にTwitterを利用していました。

Googleでの検索よりもローカルな情報はTwitterの方が仕入れやすいというメリットがあります。

また、「鳥取にきたのでオススメ教えてください」みたいなことを発信しておけばフィードバックをもらえたりするのもSNSならではです。

フォロワーさんが差し入れをくれたりすることもあります。

プラットフォームはなんでも良いですが、2019年現在以下を抑えておけば間違いないです。

  • Twitter
  • Instagram
  • Facebook

フィードバックの確度をあげたい場合などは、複数プラットフォームで同時発信してみると良いかと思います。

まとめ

スマホ画面

 

今回は日本一周中に役立ったおすすめのスマホアプリ・サービスについて、旅の経験談を交えながら紹介してみました。

旅人向けのサービスやアプリもどんどん進化してきているので、上手に使って快適な旅行ができると良いですね。

今回はここまで。お疲れ様でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です