Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/tanaka0321/tanarizm.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 293
日本の風景

日本一周した僕が思う、何をもって「日本一周」か。

おはようございます。たなかさんです。

いきなりですが僕は、大学時代に原付で日本一周しました。

もともと「死ぬまでにやりたいことリスト」の中の一項目としてありまして、大学4年の夏、就職活動の終了をきっかけに約2か月ほど50ccの原動機付自転車で日本中を走り回っていました。
今回は旅のざっくりした概要をまとめつつ、僕なりの「何をもって日本一周か」を考察していきたいなって思います。

 

「僕」の日本一周の概要

まずざっくりとした僕が実際に行った「日本一周の旅」についての概要をまとめてみようと思います。

期間

2016年の7月中旬~9月上旬までの約2か月間。
計画、道具の調達などの事前準備が2週間ほどあったので、それを含めると全体では2カ月強~3カ月でした。

距離

約10000km。
上記はバイクの走行距離メーターの計算。
例えば沖縄へは原付を鹿児島に残しフェリーで単身向かったので、実際はもっとあちこち移動してる。

ルール

ルールというとなんか窮屈な感じもするが、旅中は一応僕なりの行動指針を設けて行なっていた。

  1. 47都道府県、全てを通過する。
  2. 可能な限りお金を使わない。
  3. 旅中起こるすべてのことを、全力で楽しむ。

また移動は基本50ccの原付バイク(YAMAHAのVOXというバイクを利用し、宿泊はキャンプ場などでテントを用いて行なった。

ちなみにゴリゴリのインドア派なので、この旅までキャンプ経験はゼロだった。

「日本一周」の例

ルート

日本一周するにあたって、予算やルートなどをざっくりと決めようと事前に色々調べていたんですよ。
すると分かってきたのが、「日本一周」って言葉が結構曖昧で、人によって定義がバラバラであるということ。

調べてて見つけたのは

  • 日本列島の沿岸部をグルリと円を描くように回っていく「日本一周」
  • 内陸部もガンガン移動して、47都道府県をすべて訪れる「日本一周」(僕はこれ)
  • 日本の東西南北の最端点を目指して移動する「日本一周」
  • 日本全域に渡って移動していき、移動距離が概ね10000km以上の旅行としての「日本一周」

覚えてる限りでこのくらいはありましたね。

あとは単純に移動手段もそれぞれ違います。

旅中で「原付で日本一周」してる方とは残念ながら出会うことは出来ませんでしたが、旅人の方とはたくさんお話する機会がありました。
一番よく見かけたのは自転車の方。いわゆるチャリダーってやつです。体力勝負で食費と宿泊費が半端じゃないとおっしゃっていました。
他にもヒッチハイク、徒歩、キャンピングカー、一輪車(!)など歳も性別も旅の内容バラバラでしたので、一概に「日本一周」と言ってもかなり差があるんですよね。
 

「あなた」の日本一周を見つけよう

ぶっちゃけます。「言ったもん勝ち」です。 

もっと言うと「行ったもん勝ち」です。
明確な定義がない以上、どんな周り方であれそれがあなたの「日本一周」です。適当な内容なら人に話したときに「それって日本一周か…?」って怪訝そうな顔されるだけなので。

僕の場合は、全ての都道府県を移動して、可能な限り色んな人とお話しながらその土地土地を巡りたいなという目的があったので、そういった内容で旅してました。
地元の人におすすめスポットやグルメを聞いたり、逆にこっちが旅の内容を聞かれたり、本当に本当に人生が変わるほど楽しい経験でした。

旅は自由なものです。
一切の責任をその身で受け止める代わりに、全て自分の自由に行動できます。

どこを、どうやって、どんな旅をするか。
そこを調べたり固めたりするだけでも楽しいですし、旅全体がとても有意義になりますので、ぜひ参考にしてみてください。

以上!おまいら、旅に出ろ!

スポンサードリンク