【DIY】ダイソーの組み立て式ラックで、洗面台横に棚を作りました【100均】

こんにちは。たなか(@tanaka_ricecake)です。

先日珪藻土マットのレビュー記事でも書きましたが、一人暮らしを始めて色々家具を揃えているところです。

今回は、100円ショップDAISOさんの「組み立て式ラック」で洗面台の横に棚を作ってみたので、作業手順や感想をまとめてみます。

【DIY】ダイソーの組み立て式ラックで、洗面台横に棚を作りました【100均】

今回は上記の写真の箇所に、組み立て式のシルバーラックを配置しようと思います。

先日珪藻土マットを置いた独立洗面台の横ですね。

現在は無造作にティッシュとゴミ箱だけ置いてあります。

DAISOのジョイントラック 材料

じゃん。上記が今回の作業の材料です。

(あとから気付きますが、ポールを余分に購入してしまいました。)

長さ47cmのポール(シルバー) × 4本です。

8本買ってしまいましたが誤りでした。(延長方法が想定と違ってたことに後から気づく)

次は長さ38cmの延長ポールです。

ポールの先のゴム蓋は取れるようになっており、

延長ポールの片側をジョイントできる作りになっています。

最後は天板部分になる網棚。

画像の中の【必要なアイテム】の中に「ゴム,木製ハンマー」とありますが、特に不要です。

最後は別売の取り付け式ストッパー。

これをポールにはめつけ、網棚を固定します。

必要な材料は以上です。

組み立てて設置しました

組み立て自体は特に語ることもないほど簡単です。

ポールに取り付け式ストッパーをはめつけ、網棚を通していくだけ。

10分程度で組み立て式ラックが完成しました。

もちろん網棚の高さは自分で調整可能です。

取り付け式のカゴや、ペーパータオルホルダーなど別売りのパーツを組み合わせることも可能。

お好みでカスタマイズできるようになってます。嬉しいね。

置いてみました。

寸法は事前に測っていました、ちゃんと収まるとやっぱ気持ちいいですね。

 

物を置いてみるとこんな感じ。いい感じにスッキリしましたね。

今まで床に放ったらかされていた箱ティッシュやゴミ箱が、行き場を与えられて心なしか嬉しそうに見えます(幻覚)。

ダイソーの組み立て式ラックで、洗面台横に棚を作りました まとめ

今回はダイソーの組み立て式ラックで、洗面台横に棚を作り過程をまとめました。

全部合わせても2000円いかないくらいで作成できるのでコスパは抜群だと思います。

組み立ても簡単ですし、特別な道具も不要なので気になる方はぜひチャレンジしてみてください。

今回はここまで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です