【Rails】Active Record already defined a class method with the same name

ruby-on-rails

こんにちは。たなか(@tanaka_ricecake)です。

Ruby on RailsでWebアプリケーションサービスの開発をしています。

先日開発中に以下のようなエラーメッセージに遭遇しました。

You tried to define a scope named "new" on the model "Title", but Active Record already defined a class method with the same name.
今回はこちらのエラー内容と解消方法についてご紹介します。

Active Record already defined a class method with the same name

ターミナルに以下のような内容のエラーメッセージが表示されました。

ArgumentError (You tried to define a scope named "new" on the model "Title", but Active Record already defined a class method with the same name.):

Active Record already defined a class method with the same name

なるほど。Titleモデルに記述した「new」というscopeは既に定義されているとのことで、利用ができないみたいです。

Active Record already defined a class method with the same name 解決方法

Scope名を変更する!

言われた通り、scopeで利用しようとしたnewというメソッドをリネームしてやります。

今回は「new_title」という名前に変更しました。

  scope :new_title, -> {
    Title.joins(:title_label).where(name: 'NEW')
  }

scope名を修正したことでActive Record already defined a class method with the same nameのエラーは解消されました!よかったー!

Active Record already defined a class method with the same name はenumも同様

今回はモデルのscope名で発生した事象でしたが、同様のエラーはenumなどの設定でも起きやすいです。

「new」や「all」など、active_recordに既にあるメソッド名と被ると、定義することができずActive Record already defined a class method with the same nameになります。

Active Record already defined a class method with the same name まとめ

ruby-on-rails

ということで今回はActive Record already defined a class method with the same nameエラーの解消方法についてご紹介しました。

【Rails】よく使う検索内容はscopeにまとめると良いですよ【初学者必見】でscopeの利便性についてご紹介していましたが、メソッド名を安直にしすぎると今回のようなエラーに遭遇することもあるんですね。

短いですが、今回はここまで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です